ルーの怪談

不思議な少女ルーがいざなう意味怖の世界。怖い話を大量に読みたい方はぜひ。

『3人の写真』

f:id:s01ei1:20200705202600j:plain

わたしの名前はルー。


今日は、わたしの知っている『意味が分かると怖いお話』を教えてあげるね。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


アヤの友人のハルカが、ガンの検査入院をすることになった。


お見舞いに行くと、ハルカは、


「昨日、看護師さんが話してるの聞いちゃったんだけどね」と前置きしてから、


神妙な面持ちでアヤにこんな話をした。


「3人で写真を撮ると、真ん中に写った人は早死にするって言うじゃない?


この病院で写真を撮るとホントに「そうなる」らしいの。


真ん中で写った人が、みんな病気や事故で死んでるんだって。


昨日も隣の病室で、3人で写真を撮って真ん中に写った人が死んだらしいの。


だから、もしここに他の友達を連れてきても、


私と3人で写真を撮るのは、絶対にやめてほしいんだ。」


ハルカは、ショートヘアを手でいじりながら言った。


それはハルカが本当に不安なときにする仕草だったので、アヤは何だか怖くなった。


「じゃあさ、普通にハルカと私とで写真を撮ろうよ。


2人で写るぶんには何の問題もないんでしょ?」


「そうだね......」


アヤとハルカは、ベッド脇の窓をバックに2人で写真を撮った。


一週間後、ハルカは末期のガンが見つかって死んだ。


後から聞いた話だと、この病院では、


3人で写真を撮った人などいなかったそうだ。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


......意味は分かったかな?


この病院では、3人で写真を撮ると真ん中に写った人が死ぬ。


じゃあ、なんでアヤとハルカは2人で写真を撮ったのに、


ハルカが死んでしまったのかな?


それは、アヤとハルカが病室で撮った写真を見れば分かるよ。


f:id:s01ei1:20200802115048j:plain


これは、幽霊が写りこんだ心霊写真。


2人で撮った写真の端に幽霊が写ったことで、


ハルカが「3人の真ん中」になってしまい、死んだというわけ。


写りこんだ幽霊は、ひょっとしたら前にこの病院で亡くなった人かな?


病院に来る人を道連れにするために、


わざと写真に写りこんでいるのかもね。



「関連記事」も見てみてね!
⏬⏬⏬⏬⏬